読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カスタマーエンジニアの憂鬱

将棋を始めたおっさんCEが残すライフログ的ブログ

【Zerg】ダイヤへの道 その2 ZvsZ

StarCraft2

ZvsZはMutaliskを早く出した方が勝ち。

ZvZはいくつか戦術がある。
1.即Mutalisk
2.Mass Roach
3.Mass Zergling
4.Zergling + Baneling
5.Roach + Hydralisk

いずれもジャン拳と同じで得手、不得手があるが、その中でも比較的安定なのが、5のRocach + Hydraliskである。13pool13GasでRoach Warrenを建てつつ、早めにLairに進化して、HydraliskでMutaliskに備えながら、2ndに拡張し、RoachとHydraliskの軍量で圧倒する戦術。
5匹くらいRoachで坂道を封鎖しつつ、Workerを多めに生産し、Lairに移行する。坂道を封鎖することで、Mass ZerglingとBanelingは防ぐことができる。逆に坂道が広くて封鎖に向かないScrap StationなどはMass ZerglingやZergling + Banelingで攻める。
最終的な目的は2ndに拡張して、圧倒的な軍量を揃えることだが、相手が自分よりも早めに拡張してきた場合は、Lair進化をキャンセルしてMass Roachで攻める。

・開始時、最初にいるOverLordを敵陣の坂下へ

敵陣に突っ込ませるのはNG。序盤のMineral100は非常に重要。無駄にしない。飽くまで、敵陣から出てくるユニットの構成を確認するのが目的。敵陣の偵察はlingで行う。

・13Pool13Gasが基本。

6Poolを怖がって10Poolにしないこと。10Poolと13Poolでは生産の伸びが全然違う。

・偵察はlingで小まめに行う。

ただし、出し過ぎには注意。必要最低限の数のみ出す。2ndのMineralの箇所に1匹監視に置いておく。Towerもきちんと確保する。2分置きくらいにlingを突っ込ませる。その時、Mineralがない外側から進入して、大きく円を描くように偵察させる。

・敵の軍量に対応できるLarvaを維持する。

Larvaを使い切るのではなく、相手が攻めてきた時に対応できるように一定数のLarvaは常に維持しておく。

・サプライは多めに確保する。

敵軍には基本Roachで対抗するので、ある程度のRoachがすぐに出せるように、サプライを多めに確保しておく。敵が攻めてきてから、Overload→Roachでは間に合わない。

・早目にMutaliskに移行する。

ただし、Roach WarrenはLairに進化する前か、進化している最中に作成する。相手が即Mutaliskでも必ず作成する。防御にはSpireとRoachで行うため。

・防御用にSpineを2本立てる。

後は相手の軍量に応じて、Roachを生産。決して作りすぎない。最低限のユニットだけ作り、larvaの数を温存。

・Hydraliskは絶対にNG。

Hydraliskは負けフラグ。相手の方が早くMutaliskを出して来そうな場合は、Sporeを自陣に立てつつ、Corruptor + Roachで対抗。

・Spaireを建造中に、Evolution Chamberを作成する。

後々のupgradeのためと、相手がMutaliskを出してきた時にSporeをすぐに立てられるように。

Mutalisk を早く出せれば、後は相手の地上ユニットを一方的に虐殺するだけ。相手は対抗するためにHydraliskを作って来るので、Roachのみで対抗。 HydraliskとRoachの混成でも、Roachのみで押し切る。相手のRoachを削ってしまえば、Hydraliskは簡単に処理できる。不利な場合は、自陣まで下がる。Hydraliskは足が遅いので、Roachのみ突出したら、Mutaliskでharassして数を減らす。Roachを追加して、数で勝ったらそのまま反転攻勢。

※この戦術が果たしてPlatinum以上に通用するかは不明。Gold以下であれば勝率は7割以上。