読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カスタマーエンジニアの憂鬱

将棋を始めたおっさんCEが残すライフログ的ブログ

2007新春のアニメ視聴・その6

アニメ

ハヤテのごとく! TXN 10:00 http://hayatenogotoku.com/
らき☆すた CTC 24:00 (24) http://www.lucky-ch.com/
日 ぼくらの SUN 25:30 http://bokurano.jp/
アイドルマスター XENOGLOSSIA TVh 26:30 http://www.sunrise-inc.co.jp/idolmaster/
ロミオ×ジュリエット CBC 25:45 http://www.romejuli.jp/
おおきく振りかぶって TBS 25:25 http://www.oofuri.com/
東京魔人學園 剣風帖 ANIMAX 23:00 http://www.majin.tv/
精霊の守り人 BS2 08:06 (26) http://www.moribito.com/

最終的な視聴継続リスト。
東京魔人學園 剣風帖」は美里葵が単純に好きだから、観ているだけ。内容は正直どうでも良いと思っている。
精霊の守り人」は切るか切らないか迷っている。攻殻ほどワクワクしないし、第三話の戦闘シーンが良かったので、惰性で観ているだけ。
ファンタジーは好きだが、ストーリーや世界観が肌に合わない。
駄作と言うわけではなく、アニメとしては上質の部類なのだが、引き込むような魅力に欠ける。いまいちだ。
何が不足しているのかと聞かれると答えられないのだが、やはり何かが足りない。琴線に触れない。

今期の中では、「ロミオ×ジュリエット」「おおきく振りかぶって」が自分では二強。
ロミオ×ジュリエット」はGONZOだが、カレイドスターのスタッフが作っているらしいので、いつものGONZOアニメのように竜頭蛇尾にならなくてすむかもしれないと、期待している。
第五話になっても全然作画が崩れていないし、オリジナル脚本のなので、先が分からない面白さがある。
おおきく振りかぶって」も原作未読の為、かなり楽しめている。アニメで進んだ所まで原作を読んでいるが、やはりアニメの演出が秀逸。
細かい描写もきちんとされているし、漫画では分かりづらい部分がうまく表現されている。

「ロミオ×ジュリエット」本編無料配信中