読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カスタマーエンジニアの憂鬱

将棋を始めたおっさんCEが残すライフログ的ブログ

2008年春アニメ視聴リスト

アニメ

(月) 25:00~25:30 ヴァンパイア騎士 テレビ東京 
(水) 26:00~26:30 ドルアーガの塔 テレ玉
(木) 24:45~25:15 図書館戦争 フジ
(金) 25:55~26:25 マクロスF(フロンティア) TBS
(土) 25:30~26:00 紅(Kurenai) テレ玉 
(日) 17:00~17:30 コードギアス 反逆のルルーシュR2 TBS

■今期、最も面白いのは、「紅」。原作が未読なのでどういったアニメなのか未だに分らないが、
演出が秀逸。登場人物の性格がそれぞれ際立っているが、それが絶妙なバランスで釣り合っている。
よくあるキャラクタと言ってしまえば、そうなのだが、それが互いにうまい具合に噛み合って、
何とも言えぬ魅力になっている。これは演出か脚本が良いからなのか、はたまた原作がお陰なのか。
この先、期待大。原作も未読だから、どういった結末になるかも、気になるところ。

■「図書館戦争」も面白い。こちらも典型的なライトノベル的なストーリーと設定だが、見せ方が巧みな為か、
その辺の臭さが全く気にならない。こちらも原作は未読。但し、粗筋はなんとなく想像がついてしまうので、
飽くまでも雰囲気を楽しむ事になりそう。

■「ドルアーガの塔」はちょいと、微妙。だが、ファンタジーが好きなので、もう少し継続して視聴するつもり。

■「マクロスフロンティア」はヒロインの声優が下手すぎ。ストーリーも演出も全く面白くないが、
マクロスだから取り敢えず観る。「コードギアス」はすっかり熱が冷めてしまった。間が開きすぎてしまったし、
ストーリーが完全にリセットされてしまっているのが萎えた。けど、惰性で見続けてはしまうだろうが・・・