読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カスタマーエンジニアの憂鬱

将棋を始めたおっさんCEが残すライフログ的ブログ

iPhone6を落下させて、破損

ガジェット

pak75_waretaekisyougamen20130720_tp_v

■昨晩、帰宅時にiPhoneを落下させて、画面を破損させてしまったので、本日、最寄りのApple Storeで、早速修理して貰う。Apple直営店ではないので、色々と制限があるが、いちいち渋谷の直営店に行くのも面倒なので、画面交換でどうにかなるか見て貰うことにする。が、「画面交換の場合、一週間ほど修理に時間が掛かります。その間の代替機の提供はありません」と言われる。先日も、バッテリーの不良で交換して貰おうとしたが、「今は、在庫が無くて、いつ入荷するかも分かりません」と言われて、渋谷のApple Store直営店に行って交換して貰って来たばかりなので、げんなりする。

■ただ、「本体丸ごと交換なら、即日お引き渡し可能です」と言われる。「お客様は、Apple Careに加入されているので、7800円で可能ですが、どうされますか?」と言われたので、結局、本体丸ごと交換して貰うことにする。もともと電波状態が悪い時に勝手にタッチパネルが反応するなどの不具合があったので、本体を丸ごと交換して貰うことにする。しかし、Apple Storeの代理店のサービスの悪さには閉口する。代理店なので、色々と制限があるのは分かるし、店員に文句を言ってもしかたがないし、「それが嫌なら、Apple製品なんか使うな」ということなのだろうが、もう少しなんとかならないのかというのが、個人的な感想。日本の携帯電話会社が異常にサービス過剰なのかもしれないが、利用者としては釈然としない思いが残る。

■個人的なメモ。Apple Careの有効期限は、2017年05月迄。