読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カスタマーエンジニアの憂鬱

将棋を始めたおっさんCEが残すライフログ的ブログ

読んだ本 8月

読書・書評

有川浩
「別冊図書館戦争II」
阪急電車
「空の中」
「クジラの彼」
塩の街―wish on my precious」
「ラブコメ今昔」
「海の底」
「レインツリーの国」
「別冊図書館戦争?」

図書館戦争ライトノベルだけどお勧め。
ハードカバーの本でライトノベルというのも変?だけど。
その他は、「ラブコメ今昔」と「レインツリーの国」が秀逸。

<アーサ・C・クラーク>
2001年宇宙の旅 新版」
銀河帝国の崩壊」

 

<楊 逸>
「時が滲む朝」
一言だけ
Amazonの書評を読んでから買うべきだった。まぁ、読んでいたら、買わなかったけど。
日本語の”小説”ではない、日本語の文章で書かれた本ではあるけれど・・・