読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カスタマーエンジニアの憂鬱

将棋を始めたおっさんCEが残すライフログ的ブログ

【雑記】読書すると賢くなるという幻想

読書と勉強は、完全に別のモノで、読書をいっぱいしても、賢くはならないと個人的には思っている。

f:id:dazz_2001:20170306234208j:image

よく読書をさも崇高な行為のように捉えている人がいるけど、本をたくさん読んでも頭は良くならないし、教養も身に付かない(ソースは自分)。ただし、頭は良くならないが、小賢しくはなる。いわゆる賢くなった気分にはなる。

頭が良い人が本を多く読む傾向があるけど、それはもともと頭が良いのであって、本を多く読んだから頭が良くなったわけではない。

読書など音楽鑑賞や映画鑑賞などの趣味の一種でしかなく、たくさん映画を観たから頭が良くならないのと同じように、読書に大した効果などない。

なので、「たんさん本を読もう。古典や名作など良い本を読むようにしよう」などと肩肘を張らず、ライトノベルでも漫画でも自分の好きな本を、好きなときに読むようにすればいいのにと、読書術とかのライフハック系の記事にブクマがたんさん付いていると思ってしまう。

 

 

広告を非表示にする