カスタマーエンジニアの憂鬱

将棋を始めたおっさんCEが残すライフログ的ブログ

【雑記】普通の社会人がNintendo Switchを入手する方法はあるのか?

Nintendo Switchがどれだけ入手しづらいのか?気になったので、業務の合間にスマホニンテンドーストアに張り付いてみた。

12時頃からもうこの状態。

5/8 12:54〜 5/11 12:48〜 5/18 12:16〜 5/18 17:03〜 5/25 12:29〜

過去の実績からお昼休みの時間帯が多かったことから、多分昼前からアクセスが集中してこの状態になったらしい。

お弁当を食べながら、ひたすら更新ボタンを押下する。 が、一度もまともにアクセスできずに、お昼休み終了。 Twitterとかで、その辺の情報を集めて見ていたが、今回はいつもよりストアにアクセスしにくくなっているらしかった。 メールとか資料作成とかをしながら、様子を見ていたが、14時過ぎ頃からサーバを再起動かけたらしく、画面がエラー表示になった。

16時過ぎ頃までこの状態まま。 そして、元の画面に戻るが、アクセスはできないまま。 17時近くになってようやくまともにアクセスできたかと思ったら、もう売り切れていた。

結論 スマホでは無理! 結局、一度もまともにアクセスできず、購入可能な状態の画面さえ見れなかった。 光の有線回線と、デスクトップかノートPCでやらないと、多分ニンテンドーストアでの購入は不可能っぽい。

リアル店舗で、「モンハンダブルクロスと本体セット」を予約するのが一番確実かもしれない。 痺れを切らして、転売ヤーから買ってしまう人がいるのも、理解できる。 これは自営業とか主婦、学生とかお昼の時間帯の2〜3時間張り付いていられる人ではないと絶対に無理。

転売ヤー死ね」とか言っている人がいたけど、ヤフオク、メルカリを見る限り、専業の転売ヤーではなく、素人が小遣い稼ぎに一時的に転売目的で購入しているっぽいなぁと感じた。

しかし、一回の販売個数がどれ位なのか?凄い気になる。1000個くらいあるのだろうか?ただ、数分で売り切れてしまうので、500〜700個くらいなのではないかなぁと、勝手に推測。

抽選方式にして欲しいと思ったが、当選した場合、購入可能なシリアルコードを発行することになるだろうが、結局そのシリアルコード自体が転売されるだけだなと思い至る。

転売目的の人ではなく、本当に遊びたい人に優先的に行き渡る方法がないか考えてみたが、正直なところ、妙策はない気がする。

ひたすら増産し続けるのが、唯一の解決策なのか。海外に回している分を一時的にでも国内に回して、今の過熱しすぎている需要を少し冷ましてくれれば、個人で転売目的で購入する人も減るんじゃないのかと思うが、無理だろうなぁ。

何とか説得して、購入許可が出たのになぁ。ゼルダスプラトゥーン2をやりたい。特にスプラトゥーン2のリリース直後のお祭りを体験したいけど、このままだと買えないまま、スプラトゥーン2が始まってしまいそうだ…

広告を非表示にする