カスタマーエンジニアの憂鬱

将棋を始めたおっさんCEが残すライフログ的ブログ

【雑記】デジタルガジェット愛好者の法則

個人的な経験に基づく法則なので、一般的ではないかもしれないが、デジタルガジェットが好きな人は、色々なモノを購入するが、だいたい以下のような経過を辿る。

第1〜2週

携帯できるモノであれば、鞄に入れて毎日持ち歩く。時間ができれば常に弄っている。合わせて、ネットでレビュー記事などを読み漁る。

第3〜4週

時々鞄に入れ忘れるが、ほぼ毎日持ち歩く。最初ほどではないが、それでも暇があれば弄っている。ブログに、「xxを1ヶ月使った感想」的な記事を書く。

2〜3ヶ月

週に1〜2回、持ち歩く程度に。必要な時以外は弄らないようになる。充電したまま、置き忘れてしまうことが多くなる。ブログに「xxのメリット、デメリット」的な記事を書く。内容はややデメリット・欠点を強調したものに。

6ヶ月後

完全に机の上に置きっ放し。充電もせずに放置。オークションでの落札価格を調べたりする。しかし、微妙な価格なのと、オークションに出品するのが面倒なので、そのまま何もせず放置。既婚者だと、「xx、最近全然使っていないじゃん」とツッコミを受けることがある。ツッコミを受けた後、しばらくは以前のように使うが、すぐにまた放置状態に。

1年後

取っておいた箱に入れて、押入れの奥にしまう。

この法則から外れて、使い続けられるガジェットが本当に良いガジェットなので、本当に必要なのは半年後のレビューなのだが、そう言ったレビューはほぼない。

まぁ、誰も興味を失ったガジェットのレビューなど書かないので、当然といえば当然なのかもしれない。

広告を非表示にする