電子探訪記

モンハン好きのおっさんが残すライフログ、読書・ゲームがメイン

ラスボスと、百竜夜行を周回中

先々週くらいに、ラスボス自体は討伐できていたので、今週末は護石のマカ錬金の素材集めの為に、ラスボスと、百竜夜行を周回していた。
f:id:dazz_2001:20210420102208j:plain
百竜夜行は初回のみソロで、その他は基本的に野良マルチで周回していた。取り敢えず、4月末にあるアップデートまでにマカ錬金の素材を集めつつ、百竜夜行50回の勲章があるらしいので、その獲得を目指したいので、地道に回数を重ねていきたい。
f:id:dazz_2001:20210420102213j:plain
ただ、百竜夜行は斬新な試みではあると思うけど、ゲームとして遊んでいて面白いかというと、かなり微妙な感じかなぁ。

もともと、自分が求めているのがアクション性が高いハンティングゲームなので、難易度が低く、アクション要素が少ないタワーディフェンス的なゲームを敢えてプレイしたいとは思ってはいないし、そういったゲームなら別にモンハンではなくても、他に幾らでもある。

たぶん、その辺のことは、開発側も認識しているようで、百竜夜行のレベル7の褒賞よりラスボスの素材の方が、マカ錬金のポイントが高く設定されているので、百竜夜行は飽くまでオマケで、マカ錬金を効率良く回すには、ラスボス周回して欲しいということなのだろう。

自分としては、ダブルクロスの特殊個体のように、百竜夜行ではなく、単体でヌシと戦えるようにして貰えると嬉しいのだけどなぁ。

とりあえず、ラスボス周回用装備を整えて、今週末はラスボス周回する予定。