カスタマーエンジニアの憂鬱

将棋を始めたおっさんCEが残すライフログ的ブログ

ゲームパッド

■8/2にLogicoolのGPX-500SVを購入したが、使用感など。

全体的に手頃な大きさ、グリップ感は申し分ない。ボタンの配置も良。押し間違える事もなく、安心して使用できる。

Wikiにあった感想
アナログスティックがの周りが四角なので、斜め入力がしやすい。
しかし、同時にひっかかりも感じる。
十字キーの押し込み感がカスカス、すぐに壊れそうな作り。
大き目のグリップで握り心地はまずまずだけど、
十字キーの感触が全てを台無しに。


引っかかりは自分は感じない。
十字キーの点は自分も同意。

十字キーが何か浮いてしまって、不安定な感じ。どうしてこんな風にしてしまったのか、意図が不明。
ここだけは不満が残る。


Wikiにあった感想その2。
全体的にはまあまあ良い作りでしょうか。すぐに壊れるという感じではないです。
プレステ2のパッドから乗り換えても、使い勝手にあまり違和感が無いのはイイ。
但し、スタート・セレクトに相当するボタンの位置がやや上にあるため、
慣れるまでは下側のバイブレーション・モードのボタンと押し間違える事も。
(慣れれば問題無いことですが)
スティックの周りが四角なのは、斜め入力がしやすいがひっかかりを感じる。
十字キーは安っぽいカチャカチャ音がします。
バイブレーション機能は良好でしょうか。
買ってから一週間以上酷使したけれど、慣れると違和感も無くなりました。


自分の感想としては、その2に近い。まぁ、及第点と言ったところ。
ただし、PS2にはやはり遠く及ばない。

広告を非表示にする