カスタマーエンジニアの憂鬱

将棋を始めたおっさんCEが残すライフログ的ブログ

【将棋】初心者が5手詰を解けるようになるまで

あくまで個人的な経験からだが、3手詰を400〜500問くらい解くと、5手詰が解けるようになるみたい。

自分の場合は3手詰ハンドブック1を2巡解いた辺りから、徐々に5手詰が解けるようになってきた。3手詰ハンドブックは200問なので、2巡で約400問。

3手詰ハンドブックを1巡しただけでは、5手詰は全然解けなかったが、2巡が終わりかけた頃からちょっとずつ解けるようになってきた。

3手詰を1.5巡(約300問)やったところでは、5手詰は全然解けそうになかったので、3手詰ハンドブック2を買ってしまったが、少し早まってしまった感じ。多分、必要なかったと思われる。

勿体無いので、5手詰を本格的にやる前に、モンハンで少しサボってしまったので、リハビリ代わりに3手詰ハンドブック2も1巡だけ解くつもりでいる。

しかし、5手詰を解けるようになっても、棋力は全然上がる傾向がなく、将棋ウォーズは3級の下位で停滞中。