読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カスタマーエンジニアの憂鬱

将棋を始めたおっさんCEが残すライフログ的ブログ

シルバーリーグに昇級

Games Diary StarCraft2

GW-20100914-020806_2.jpg 昨日の夜、ようやくシルバーに昇級した。ブロンズでランク1位になってからずっと1位をキープしていたけど、なかなか昇級できなかった。あやうくポイントが1000オーバーになるところだった。危ない危ない。昇級したタイミングは、1vs1は278試合目。League Game総数が290試合目だったので、例の5+20nと言う方式には合致しないけど、昇級の判定のタイミングには1vs1以外の試合もカウントされるのかもしれない。この辺の判定基準は明らかにしても良いと思う。基準が分からないと、目処が分からないので不満が溜まる。

シルバーに上がったのは嬉しいが、いきなりランク15位からのスタート。ランクが下がるとモチベーションが下がるので、できればもっと下位から始めたかった。徐々にランクが上がって行く方が嬉しいし、成長を感じられる。もうちょっと昇級時にポイントをがっつり削っていいと思うのだが。

昨日はメンテで対戦できなかったのでリプレイを見て勉強。が、初期オーダは分かるのだが、やはり状況に応じてオーダーが変わるので、一概に真似ばかりもできない。何故、そのオーダにしているかという理由を考えないと、表面的なコピーでは勝てない。自分のReplayも振り返らないと、同じ過ちを繰り返す事になる。

バランスを語れるほど上手くないが、Zergは操作が難しい。細かいユニット操作が求められる。いわゆるMicroだけど、自分はこれが苦手。

取り敢えず、今月中にゴールドリーグに昇級したいなぁ。