読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カスタマーエンジニアの憂鬱

将棋を始めたおっさんCEが残すライフログ的ブログ

VBAの学習

仕事でVBAを使うようになった。
今までもごくごく簡単なマクロなら、偶に作って使っていたが、もう少し複雑な物が必要になりそう。
VBAはほぼ初心者なので、勉強しなければいけない。
参考書はどれが良いか。初心者なので、完全な初心者向けにするか、迷う。
■「VBAのプログラミングのツボとコツがゼッタイにわかる本」
■「世界でいちばん簡単なExcelVBAのe本」
の2冊を考えている。
両方ともに、超初心者向けの参考書なのでちょっと物足りない気もするが、基礎ができていないので取り敢えずどちらかを購入することを決断。
こう言う時のAmazonの評価は結構信頼できるので重宝している。

で、帰宅途中に職場近くの書店により、迷った末に、「ツボとコツ」の方を購入。
本当に超基本的なことだけ書かれている。
だだAmazonでの評価が高かっただけはあり、非常に分かりにやすい。分かりやすくはあるが、自分には少し物足りないかもしれない。
まだ触りだけしか読んでいないが、もしかしたら復習だけで終わってしまうかもしれない。
まぁ、そうなっても続刊があるので、そちらを買えば良いだけ。
基礎を復習するだけでも価値があるだろう。
しばらくの間は、毎日一、二時間くらいはVBAで簡単なマクロを作ることにしよう。
ある程度継続しないとすぐに忘れてしまい、複雑な構文のマクロが習得できない。
自分の考えた通りにマクロが動くのは楽しいが、簡単なことが考えたように上手く機能しないとイラッとする。
会社だとインターネットの接続にフィルターが掛けられているので、必要な情報が入手できない時がある。
セキュリティ上、止むを得ないとは言え、blogが全部弾かれる仕様は如何なものか。
業務データは持ち帰れないので、自宅で検証して見ることもできない。
これもセキュリティの為だが、不便だ。

仕方がないので、業務情報が載らないように、変数などを書き換えたマクロの構文をノートに書き出して、それを元に似た機能のマクロを自宅で作って動作させて試すという七面倒臭いことをしている。
せっかく上手く行っても、実際のデータとは違うので、そのままだと意図した動作をしてくれない時がある。
セキュリティも大切だが、もう少し何とかして欲しいなぁ。

広告を非表示にする