読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カスタマーエンジニアの憂鬱

将棋を始めたおっさんCEが残すライフログ的ブログ

新規パソコンを検討中

ガジェット

■新規のパソコンを検討中。今ならCore i7 2600Kの一択だろうか。

【CPU】Core i7 2600K
【OS】Windows7 Home Premium 64bit
【メモリ】8GB DDR3 SDRAM(PC3-10600/4GBx2/デュアルチャネル)
GPUNVIDIA GeForce GTX570 1280MB (2スロット使用/DVI x2,MiniHDMI x1)
SSD】Crucaial SSD 128GB
光学ドライブ】ブルーレイコンボドライブ (ブルーレイROM+DVDスーパーマルチ)
【MD】P67 SATA3.0(6GBps)対応。

GeForce GTX570、OS Windows7 64bit、メモリ4GBx2(8GB)、SSD+HDDという構成がベストな気がする。たぶん、コストパフォーマンス的にもベストだと思う。SSDの大容量がもう少し安くなれば嬉しい。64GBだとデスクトップだと心許無い気がするので、128GBは必須だと思うのだが、それだと値段が高くなる。後はDVDドライブにするかBlueRay対応ドライブにするか。BlueRayの書き込み機能など使わないが、読み込み機能は必要な気がする。BlueRayのレンタルしたソフトをエンコードしてHDDに保存したい。 
 
■ショップは「ワンズ(1s)」を予定している。比較的安いというのがその理由。ネットで調べると評価も悪くない。ほぼ理想通りのパーツを選択することができる。

■新PCのスペックは決まったが、いつ買うか迷い中。別段、今のPCに不便を感じていないので、買い換える必要はないのだが、Core i7 2600Kの記事とか見ると、欲しくなってしまう。今のPCに不満を感じるのはエンコードする時。あまりエンコードする機会はないのだが…

SSDにするかどうかで迷う。デスクトップでそこまで高速化する必要があるのかちょっと微妙。容量もデスクトップで使っていくにはまだまだ十分ではない感じ。ネックは容量の割に価格が高すぎること。取り敢えずノートPCの方を先にSSD化する必要がある。

■購入を検討している矢先に、インテルチップセットのリコール問題が発生。軒並み新世代CPU対応のマザーボードが発売中止になってしまった。再出荷は4月以降になる予定らしい。期待が大きく、人気が高かったCPUに全面的に移行している時期のリコールは痛恨事だろう。個人的には購入前に発覚してくれてありがたかった。これが買った後であったら、目も当てられない。

■新規PCの購入は多分五月以降になるだろう。代替のマザーボードが出回るのが四月中旬以降になる見通しらしいので、BTOで買えるようになるのは早くても五月に入ってからと予想される。最近出費が多かったのでちょうどいい。五月であれば、ぴったし三年になるし、区切りも良い。